Readygo Screen Recorderの使い方 評価・評判

アイキャッチ

Readygo Screen Recorderの使い方

「Readygo Screen Recorder」は動画や静止画、音声などを簡単にキャプチャできる大変便利なソフトです。 これさえあれば、ダウンロードできない動画や生放送、DRM付きの動画 などを手軽に録画保存する事ができます。

当ブログでは「Bandicam」と言うキャプチャーソフトも紹介しておりますが、「Bandicam」に勝るとも劣らない優秀な無料ツールです。

こちらでは「Readygo Screen Recorder」で動画をキャプチャする基本的な使い方を紹介しておきます。

Readygo Screen Recorderの仕様

  • 対応OS = Windows10 / Windows8.1 / Windows8 / Windows7 / Vista。
  • 出力形式 = MP4。 静止画 = JPEG / PNG / BMP。 音声 = WAV。

Readygo Screen Recorderのダウンロード

Readygo Screen Recorderの無料版は公式サイトからダウンロードできます。

Readygo Screen Recorderのインストール

  • STEP.1
    インストーラーを起動する。
    ダウンロードしたインストーラーのアイコンをクリックして下さい。

    インストーラー

  • STEP.2
    「OK」をクリックする。
    言語の選択画面になりますので、日本語でよろしければ「OK」をクリックして下さい。

    言語選択

  • STEP.3
    「次へ」をクリックする。
    セットアップウィザード画面になりますので、「次へ」をクリックして下さい。

    セットアップ

  • STEP.4
    「同意する」をクリックする。
    ライセンス契約書画面になりますので、一応読んで「同意する」をクリックして下さい。

    ライセンス

  • STEP.5
    「次へ」をクリックする。
    コンポーネントの選択画面になりますので、必要があれば指定してから「次へ」をクリックして下さい。

    コンポーネント

  • STEP.6
    「インストール」をクリックする。
    インストール先の選択画面になりますので、必要があれば選択して「インストール」をクリックして下さい。 クリックするとインストールが始まります。

    インストール

  • STEP.7
    「完了」をクリックする。
    インストールが全て終了すると完了の画面になりますので、「完了」をクリックして下さい。

    完了

  • インストール完了!!
    デスクトップにショートカットアイコンができていればインストールは完了です。

    ショートカットアイコン

    ショートカットアイコンをクリックすれば「Readygo Screen Recorder」が起動します。

動画をキャプチャーする手順

  • STEP.1
    再生ソフトを入手しておく。
    キャプチャしたMP4ファイルをパソコンで視聴する為の 再生フリーソフトをダウンロード してインストールしておいて下さい。
  • STEP.2
    「指定領域」をクリックする。
    Readygo Screen Recorderを立ち上げ、画面の左上にある「指定領域」を選択して下さい。

    必要があれば、ここの画面で保存先の指定や画質や音質などの設定が行えます。
    そのままでも十分に高画質、高音質でキャプチャできます。

    メイン画面

  • STEP.3
    目的の動画を再生する。
    キャプチャして保存したい目的の動画を再生して下さい。
  • STEP.4
    フレームを再生画面に合わせる。
    すでに表示されている下図のフレームを動画の再生画面に合わせて調整して下さい。

    画面サイズのプルダウンメニューから選択するか、フレームの角をドラッグするかして調整する事ができます。

    フレーム

    フレームと再生画面がピタリと揃ったら、動画を頭から再生し直して下さい。

    あとは、フレームの右上にある「動画」ボタンをクリックすればキャプチャが開始されます。

  • キャプチャー完了!!
    キャプチャを止めたい所でもう一度「動画」ボタンをクリックすればキャプチャが終了します。

    ※ 静止画が欲しい場合は必要な場面で「静止画」ボタンを一度だけクリックして下さい。

    以上、簡単すぎますね!!

アドバイス
  • キャプチャして保存した各種ファイルは「保存先指定」ボタンの横にある「開く」ボタンをクリックすれば開く事ができます。
  • キャプチャして保存したMP4などは Gom Encoder(無料)などのソフトで色々な形式に変換する事ができます。

無料版の制限について

無料版では動画にウォーターマークが表示され、キャプチャー時間に上限があります。

製品版では全てが解除されます。 価格はたったの¥2,700です。 激安ですね。

口コミの評価・評判

Readygo Screen Recorderの評価・評判
安全性
(4.5)
操作性
(4.0)
画質の綺麗さ
(4.0)
機能の豊富さ
(4.0)
価格の安さ
(4.5)
総合評価
(4.5)
ネット上で絶賛されている理由をまとめると大体以下の通りです。
  • 制限はあるが一応無料で使える。
  • 日本語ソフトなので使い勝手がよい。
  • 操作が簡単で高画質である。
  • とても軽くてサクサク動く。
評価・評判について
この評価は、ネット上の意見や感想をまとめたものであり、商品の価値を客観的に評価するものではありません。