Bandicamの使い方 評価・評判

アイキャッチ

動画を録画して保存する方法

動画サイトの動画を保存する際、通常はダウンロードソフトを使って保存しますが、 動画サイトの中にはセキュリティーの高いサイトがあったり、ストリーミングや生放送など、 定番のダウンローダーでは保存できない動画が沢山あります。

なのでここでは、あらゆるサイトの動画をダウンロードではなく、録画(キャプチャー)して保存してくれる「Bandicam」と言うソフトの使い方を紹介しておきます。

「Bandicam」は動画のキャプチャーのみならず、パソコン上のあらゆる画面を簡単、手軽にキャプチャーできる優秀なツールです。 パソコン初心者の方にもオススメです。

MEMO
録画(キャプチャ)した動画をパソコンで視聴するにはMP4ファイルやAVIファイルを再生できるソフトが必要になります。 あらかじめ 無料の再生アプリをダウンロード してインストールしておいて下さい。

Bandicamの使い方

Bandicamの仕様

  • 対応OS = Windows10 / Windows8 / Windows7 / Vista / XP。
  • 出力形式 = MP4 / AVI。 静止画 = JPEG / PNG / BMP。

Bandicamのダウンロード

オフィシャルサイトからBandicamの無料版をダウンロードする事ができます。

Bandicamのインストール

STEP.1
インストーラーを起動する。
ダウンロードした「bdcamsetup.exe」のアイコンをクリックして下さい。

インストーラー

STEP.2
「OK」をクリックする。
言語の選択画面になりますので、日本語でよければ「OK」をクリックして下さい。

言語選択

STEP.3
「次へ」をクリックする。
セットアップウィザード画面になりますので、「次へ」をクリックして下さい。

セットアップ

STEP.4
「同意する」をクリックする。
ライセンス契約書画面になりますので、一応読んで「同意する」をクリックして下さい。

ライセンス

STEP.5
「次へ」をクリックする。
コンポーネントの選択画面になりますので、必要があれば指定してから「次へ」をクリックして下さい。

コンポーネント

STEP.6
「インストール」をクリックする。
インストール先の選択画面になりますので、必要があれば指定して「インストール」をクリックして下さい。 クリックすると、インストールが始まります。

インストール

STEP.7
「完了」をクリックする。
インストールが全て終了するとセットアップウィザードの完了画面になりますので、「完了」をクリックして下さい。

完了

インストール完了!!
デスクトップにショートカットアイコンができていればインストールは完了です。

ショートカット

ショートカットアイコンをクリックすれば「Bandicam」が起動します。

Bandicamの設定

Bandicamの設定は全て画面の左側にあるメニューから行えます。

たとえば「一般」ボタンで保存先、「ビデオ」ボタンで出力形式(MP4 / AVI)、画質、音質などの設定が細かく行えます。

設定

初期設定のままでも十分に高画質、高音質で録画されるので、詳しくない方でも安心して使う事ができます。

動画を録画する手順

STEP.1
再生アプリを入手しておく。
録画した動画をパソコンで視聴するにはMP4ファイルやAVIファイルを再生できるソフトが必要になりますので、無料の再生アプリをダウンロード してインストールしておいて下さい。 
STEP.2
動画を再生する。
録画したい動画があるサイトにアクセスして、目的の動画を再生して下さい。
ブラウザは何でも構いません。
STEP.3
「指定した領域」をクリックする。
Bandicamを起動して、画面左上にある「モード選択」ボタンから「指定した領域」を選択して下さい。

領域指定

STEP.4
録画範囲を調節する。
下図の様なフレームが表示されますので、動画の再生画面が収まる様にフレームの大きさを調節して下さい。

範囲調節

フレームの調節の仕方は色々あります。

  • フレームの端をドラッグして伸び縮みさせて調節。
  • プルダウンメニューからサイズを選択。
  • フレームの左上にある数字の部分をクリックしてサイズを選択。
  • フレームの左上にある虫眼鏡のボタンをクリックしてサイズを自動検出。 など。
STEP.5
「●REC」ボタンをクリックする。
あとは、動画を最初から再生させて、フレームの右上にある「●REC」ボタンをクリックすれば録画が始まります。

RECボタン

録画完了!!
録画が始まると、「●REC」ボタンが「■停止」ボタンに切り替わりますので、録画を止めたい所で「■停止」ボタンをクリックすれば録画が終わります。  簡単すぎますね!!

※ 静止画が欲しい場合は、「●REC」ボタンの隣にあるカメラのボタンを一度だけクリックして下さい。

アドバイス
  • 使用パソコンの環境にもよるのですが、録音コントロールパネルでマイクの音量を絞るかステレオミキサーを選択しておかないとパソコンの内臓マイクが音を拾って動画に雑音が入る場合があります。  また、ステレオミキサーを選択して音量を上げておかないと再生時に音声が出ない場合があります。
  • 録画して保存したMP4やAVIは Gom Encoder(無料)などのソフトで色々な形式に変換する事ができます。

便利な機能について

Bandicamはその他の機能も満載です。

ゲーム録画モード
オンラインゲームのプレイ動画を録画できます。
デバイス録画モード
Webカメラ、スマホ、タブレット、プレステなど、外部入力機器から動画を録画できます。
予約録画
タイマー機能を使ってニコ生やツイキャスなどの生放送を予約録画できます。
音声キャプチャー
パソコンから出るあらゆる音声(スピーカー+マイク)を録音する事ができます。
動画アップロード
録画した動画をYouTubeやVimeoにアップロードする事ができます。
リアルタイム描画
動画を録画しながらリアルタイムに線や図形を描いたりできます。
動画編集
姉妹ソフトの「 Bandicut 」を使って動画の切り取り、結合などができます。

無料版の制限について

無料版では動画にウォーターマークが表示され、録画時間に上限があります。

製品版では全てが解除されます。 価格は¥4,320で機能の割にはリーズナブルです。

口コミの評価・評判

Bandicamの評価・評判
安全性
(4.5)
操作性
(4.0)
画質の綺麗さ
(4.0)
機能の豊富さ
(4.5)
価格の安さ
(4.0)
総合評価
(4.5)
ネット上で絶賛されている理由をまとめると大体以下の通りです。
  • 制限はあるものの一応無料で使える。
  • 日本語のソフトなので使い勝手がよい。
  • 操作が簡単で画質が綺麗である。
  • とても軽くてサクサク動く。
評価・評判について
この評価は、ネット上の意見や感想をまとめたものであり、商品の価値を客観的に評価するものではありません。